シミ取り化粧品で後悔?顔のシミを消したい!【私の体験口コミ】

ハイドロキノン副作用ある?【シミ消す効果どう?】

ハイドロキノンっていう成分は本当に効くの?
危険性はどうですか?

シミを消してくれる成分にハイドロキノンというのがあるって知りました。
シミ取り効果が高いみたいですが、本当に効きますか?
それに刺激が強いらしいですけど、どのくらい強いですか?
そんなものを肌に塗って危険じゃないですか?

女性

確かにハイドロキノンは刺激が強い成分ですが、配合方法によって刺激が少ないものもありますよ!

シミに効果のある成分とは?と聞かれたら、
私は間違いなく「ハイドロキノン」と答えます。

実際、シミの改善効果が確認されている成分の多くはハイドロキノンが配合されています。
この成分なくしてシミを薄くすることは出来ないといって良いのかもしれません。それだけ強力な成分です。 

「じゃあ、ハイドロキノンを配合している商品を使えばいいんだね!」と思ったかもしれませんが…

ちょっと待って下さい!

実は、そう簡単な問題ではないのです。
薬ではありませんが、ハイドロキノンって強力な代わりに副作用というか、肌へのダメージがとっても大きい成分になっています。 

その為、使っていて肌荒れを起こしてしまう事が多々あります。
私もありました。シミ改善コスメで有名なオバジ
 

公式ボタン

これもハイドロキノンが配合されています。
効果は折り紙つきというか、シミコスメの中で群を抜いています。

長期間放置した濃いシミでも、このオバジを使えば短期間で効果が出てくるハズです。 

しかし、肌へのダメージは非常に大きいです。異常なまでに皮が剥けてしまって赤みを帯びてきます。これを長期間継続的に使ったとしたら、お肌はあっという間にボロボロになってしまうでしょう。

ですので、ハイドロキノンが配合されているからといって安易に使ってしまうのは危険です。
ただ、これも配合方法の問題なので、ハイドロキノンを使っていても、そのダメージを押さえ込んだ商品なんかもあります。

例えばビーグレンなどは肌に負担が少なく刺激がないけれどもちゃんと成分が肌に浸透するように作られたドクターズコスメです。

公式ボタン

こちらは私も使ってみましたが、シミを薄くしつつも浸透力が素晴らしくスキンケア効果もあり、お肌への強い刺激がなくかえってキレイな肌になったと思ったほどです。

シミ化粧品は実は刺激が強いものもたくさんありますからね。「荒れない」というのは実はかなり魅力的だったりします。

効果的には劣りますが安全にシミをケアしていく事が出来るので、肌の健康を考えて効果は少し弱くなっても安全にシミケア出来るハイドロキノン入りの商品を選ぶのが良いでしょう。

シミ子

失敗しないシミ化粧品選び!【私の体験済おすすめランキング】

5131213
公式ボタン

関連記事

  1. シミは美顔マッサージで悪化する?【摩擦や化粧品が原因?】
  2. シミ取り化粧品は高い?安い?【トライアルセットがおすすめ】
  3. シミ取り化粧品の香りは?【無香料・臭い・使い心地】
  4. 美白成分の成分でシミへの効果も違う?【消えないシミも?】
  5. シミ取り化粧品や美白コスメ乾燥する?【保湿力足りない?】
  6. 美白化粧品効果なし?成分で差!【何使っても変化なし?】
  7. 美白成分の種類とは?【どの成分が効果おすすめ?】
  8. 美白コスメは即効性ない?【長い間使わないとダメなの?】
  9. ターンオーバーを整えるとシミ・くすみも改善?【おすすめ化粧品】
  10. クマやシミ消す化粧品ある?【コンシーラーに頼らず解消!】
シミ取り化粧品で後悔?顔のシミを消したい!【私の体験口コミ】 > シミ取り化粧品Q&A【質問と回答】 > クマやシミ消す化粧品ある?【コンシーラーに頼らず解消!】


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)