シミ取り化粧品で後悔?顔のシミを消したい!【私の体験口コミ】

クマやシミ消す化粧品ある?【コンシーラーに頼らず解消!】

クマを消せる化粧品ってありますか?シミ化粧品で消える?

シミのことではないんですが、私は目の下のクマに悩んでいます。(クマもシミの一種なのでしょうか?)

ファンデーションやコンシーラーをキレイに塗っていても朝のうちはまだいいのですが、夕方ぐらいになるとうっすらと出てきてしまいます。
顔全体が暗い印象になってしまって「疲れているの?」とか「体調悪いの?」とか聞かれることもあります。

本人はいたって元気なんですけどね(笑)
クマさえなくなれば、かなり印象も変わってくると思うんです。

クマを消せる化粧品ってありますか?
ファンデーションやコンシーラーで隠すのではなくてもとの肌からきれいになりたいです。
シミ消しとか美白系の化粧品で効果はありますか?

女性

クマが出来てしまった原因によっては、化粧品よりもマッサージの方が効果がある場合がありますよ!

シミ、肝斑。これだけでも十分に厄介なお肌トラブルです。

これに加えてクマという問題も出てきます。
目の周りって本当にお肌トラブルが多いですよね。
目の周りのスキンケアだけで疲れてきそうな感じです…(汗)

人によってはクマがひどくて目の周りがいつも真っ黒!なんてこともあると思います。
読者様もかなりクマに悩んでいらっしゃるようですね。
このクマはどのようにして改善すればいいのでしょうか。
目の周りのくすみって考えるとシミケア化粧品でお手入れが出来ないこともない気もしますが…。

クマの原因は大きく分けて2つあります。

血行不良が原因のクマ

ひとつは目の周りの血行不良。

血の循環が悪くなってしまってシミが出来ることがあります。このパターンだとシミコスメでのケアは難しいですね。

表面的な問題ではなく、内面的な問題ですので、美肌マッサージをするなどして、その部分の血流を良くすることが大切です。

紫外線によるシミがクマになった場合

そして、もう一つの理由が紫外線によるものです。

紫外線を受けてその箇所に色素沈着を起こしてしまった時もクマになってしまいます。この場合、シミコスメでのお手入れは可能です。

色素沈着はシミを作る原因と同じですから、シミに効果のある商品を使ってケアをしていけば、徐々にシミを薄くすることができるはずです。

ただ、自分のクマはどちらが原因なのかを見極めるのは難しいので、クマを治したいと思ったときはマッサージでクマ部分の血行を良くする事、そしてシミコスメを使って色素沈着を改善することの両方を行って行きましょう。
そうすれば、クマを消すこともできてくると思います♪

シミ子

クマ解消マッサージ【シミ化粧品やクリームを利用がGOOD!】

美白化粧品を使っても、いまある茶色いクマや血行不良の青クマを消す事はできません。

が!マッサージを行ったり、保湿をしっかりしてバリア機能と新陳代謝を高めながら肌の生まれ変わりをサポートすることはできます。

刺激・摩擦に注意!

マッサージをする時はアイクリームや保湿クリームを使って摩擦や刺激に注意しましょう。

こするのは肌に悪いということはなんとなく知っているという方も多いと思いますが、それが原因でシミやクマになるということはあまり知られていません。

洗顔やスキンケアなどでこすり過ぎていたりすると、目の周りの皮膚は薄くデリケートなので色素沈着を起こしてしまいます。ですからマッサージをするにも特に力を入れずに優しくなでるような感覚で行うようにしましょう。

しっかり保湿しながら行うマッサージはリンパの流れを良くしますし新陳代謝にも良いので、茶クマで悩んでいる人にもおすすめですよ。

アイクリームの成分にも着目

最近の保湿クリームやアイクリームではヒアルロン酸やコラーゲンやエラスチンなど、アンチエイジングに良い成分が入ったものがたくさんあります。

目の周りの肌にハリと弾力を取り戻す働きがありますので、なるべくそのような成分が配合されたものを選ぶのがおすすめです。

シミ・クマにおすすめの化粧品【マッサージ・アイクリーム用】

rankcream01

公式ボタン

rankcream02

公式ボタン

rankcream03

公式ボタン

シミ・クマ解消対策化粧品のまとめ

いかがでしたでしょうか。

シミが気になり始める年齢の女性は、プライベートや仕事、家庭でも忙しいということが多いですよね。

睡眠不足であったり、スキンケアが十分にできていなかったり、ストレスや疲れなどがたまり、クマやシミに悩んでいるという場合がほとんどなのではないでしょうか。

「なんとかしたいけど、時間がない」
「クマは気になるけどとにかく寝たい」
「シミ対策する気力がない」

・・・など、自分のことは後回しでがんばっている女性にこそ、夜のひと時にアイクリームや美白保湿クリームなどを使って目元ケアを取り入れてみて欲しいと思います。

失敗しないシミ化粧品選び!【私の体験済おすすめランキング】

5131213
公式ボタン

関連記事

  1. シミは美顔マッサージで悪化する?【摩擦や化粧品が原因?】
  2. シミ取り化粧品は高い?安い?【トライアルセットがおすすめ】
  3. シミ取り化粧品の香りは?【無香料・臭い・使い心地】
  4. 美白成分の成分でシミへの効果も違う?【消えないシミも?】
  5. シミ取り化粧品や美白コスメ乾燥する?【保湿力足りない?】
  6. 美白化粧品効果なし?成分で差!【何使っても変化なし?】
  7. 美白成分の種類とは?【どの成分が効果おすすめ?】
  8. 美白コスメは即効性ない?【長い間使わないとダメなの?】
  9. ターンオーバーを整えるとシミ・くすみも改善?【おすすめ化粧品】
  10. ハイドロキノン副作用ある?【シミ消す効果どう?】


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)