シミ取り化粧品で後悔?顔のシミを消したい!【私の体験口コミ】

シミを消す?予防する?【化粧品の見分け方とは】

シミをつくらない(予防)コスメとシミを消す(改善)コスメ。その違いはどこを見分けたら良いですか?

シミに特化したコスメには、シミを作らなくさせるコスメと、出来てしまったシミを消してくれるコスメがありますが、その違いはどこで見分けたらいいのでしょうか?

女性

シミを消す効果があるコスメなら、予防効果もほとんどのものに入っていますよ!

シミケアは消すという事が大切ですが、これと同じ位に大事なのは「シミを作らない」ということです。
仮に、どれだけ優れたシミコスメがあったとして、それを使ってシミを消していくことが出来るとしても、次から次へとシミが出来てしまっては美しいお肌を作ることは出来ません。

改善と同時に予防をすることが大切ですね!
シミを消すという目的の化粧品はたくさん販売されているので、どれを使えばいいのかもなんとなく分かりますが、シミを予防する化粧品はどのようにして選べばいいのでしょうか?
この両者の見分けはなかなかつきにくかったりします。

でも、これに関してはそんなに深刻に考えなくていいかもしれません。
シミコスメの多くはシミの予防効果も兼ね備えているので、シミを消すことを頑張っていれば、それだけで予防を一緒に行うことが出来るようになっています。

シミコスメのトライアルセットを見ると化粧水や乳液もセットになっているので、それらのアイテムを使っていればシミの予防は出来るでしょう。
シミを薄くするという事に関しては効果の薄い商品が多いですけど、予防に関しては大抵の商品が優れているので、シミケアアイテムを使っていれば新しいシミを防ぐことが出来るように思います。

大切なのは「お肌を健康な状態にキープする」ということなので、それだけは努力を続けていくようにしましょう♪
面倒なようにも思えますが予防効果のあるアイテムを日々のスキンケアで使うだけでいいので実際はとても簡単だったりしますよ!

シミ子

シミを消したいときの化粧品

「予防も大事なのはわかったけど、とにかく今あるシミを消したい!」
「もうすでに濃いシミになってる!」
「少しでも今のシミがマシになる化粧品はないの?」

と言う方には、ハイドロキノン成分が配合された化粧品がおすすめです。

当サイトでご紹介しているハイドロキノン配合のシミ消し化粧品は三つ。

ビーグレン

ビーグレンのハイドロキノンはキューソームという技術で肌に負担が少なく肌荒れしにくく作ってあります。

またシミの元までしっかり届くので今あるシミを消したいという方におすすめですよ。

ビーグレン公式サイトへ【お試し送料無料1,944円】

アンプルール

アンプルールのハイドロキノンも、「新安定型ハイドロキノン」として化粧品に配合されていて、効果はすばらしいけれども肌への刺激の強いハイドロキノンを上手に化粧品に配合してあります。

またアンプルールは美肌効果も素晴らしく、シミだけでなくエイジングケアもしたいという方に選ばれているシミ消し美白化粧品です。

アンプルール公式サイトへ【送料無料1,890円】

プラチナVCセラム

シーボディ「プラチナVCセラム」にも新安定型ハイドロキノンが配合されています。その他プラチナナノコロイドや浸透方ビタミンC誘導体VC200、プラセンタ・アルブチンなど美肌成分も豊富な美容液です。

プラチナVCセラム公式サイトへ【送料無料1,944円】

失敗しないシミ化粧品選び!【私の体験済おすすめランキング】

rankbglentop
公式ボタン

関連記事

  1. シミは美顔マッサージで悪化する?【摩擦や化粧品が原因?】
  2. シミ取り化粧品は高い?安い?【トライアルセットがおすすめ】
  3. シミ取り化粧品の香りは?【無香料・臭い・使い心地】
  4. 美白成分の成分でシミへの効果も違う?【消えないシミも?】
  5. シミ取り化粧品や美白コスメ乾燥する?【保湿力足りない?】
  6. 美白化粧品効果なし?成分で差!【何使っても変化なし?】
  7. 美白成分の種類とは?【どの成分が効果おすすめ?】
  8. 美白コスメは即効性ない?【長い間使わないとダメなの?】
  9. ターンオーバーを整えるとシミ・くすみ肌も改善?【おすすめ化粧品】
  10. ハイドロキノン副作用ある?赤み・刺激【シミ取り効果なし?】
シミ取り化粧品で後悔?顔のシミを消したい!【私の体験口コミ】 > シミ取り化粧品Q&A【質問と回答】 > ハイドロキノン副作用ある?赤み・刺激【シミ取り効果なし?】


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)