シミ取り化粧品で後悔?顔のシミを消したい!【私の体験口コミ】

美白成分の成分でシミへの効果も違う?【消えないシミも?】

美白成分の違いで効果が出るシミにも違いがありますか?

美白に効果がある成分はいくつかあると思うのですが、
成分によって、効果に違いがあったり効くシミと効かないシミがあったりするものですか?

女性

美白成分によって、効果があるシミに違いがあるのかということですが…

シミケア商品でありがちな、疑問は「成分によって効くシミの種類に違いがあるのか?」ということ。
う~ん、これはどうなんでしょうねぇ。

美白成分っていうか、ハイドロキノンとかの「シミに効く成分」っていう意味であれば、あまり関係はないと思います。

実際、シミに効く成分ってハイドロキノンのような気がするんですよね。だから、この成分が入っていれば、シミには変化が起きるハズです。

ただ、肝斑には効かないことが多いですね。
ここはシミケアで大事な部分なのですが、肝斑とシミって見かけは似ていますけど、実際は違います。

なので、自分の肌にできているものが肝斑なのか、それともシミなのかは、自分できちんと分析しておくようにしましょう。両目の下の同じ位置にちょこんと出来ていれば肝斑。それ以外はシミって覚えておいて下さいね。今のところ、

っと、ちょっと話がそれてしまいましたね。

本題に戻ると美白成分によって効果のあるシミとそうでないシミに分かれることはないと思います。
「効く商品」であれば、どんなシミにも効果を発揮してくれるでしょう。

逆に言えば「効果のない商品」はどんなシミにも効果がありません。しかも「まったく」といった感じです。

ですから、シミケア化粧品や美白コスメを使用してみて1週間で見極めを行うのが良いでしょうね。1週間あれば、大抵はシミに変化が起きてきます。

ただ、ケアをしている時の自分の肌の状態にもよって効果は変わってきますので、普段からスキンケアも丁寧に行っていくようにしましょう!

シミ子

Q&AtopページへTOPページへ

失敗しないシミ化粧品選び!【私の体験済おすすめランキング】

5131213
公式ボタン

関連記事

  1. シミは美顔マッサージで悪化する?【摩擦や化粧品が原因?】
  2. シミ取り化粧品は高い?安い?【トライアルセットがおすすめ】
  3. シミ取り化粧品の香りは?【無香料・臭い・使い心地】
  4. シミ取り化粧品や美白コスメ乾燥する?【保湿力足りない?】
  5. 美白化粧品効果なし?成分で差!【何使っても変化なし?】
  6. 美白成分の種類とは?【どの成分が効果おすすめ?】
  7. 美白コスメは即効性ない?【長い間使わないとダメなの?】
  8. ターンオーバーを整えるとシミ・くすみも改善?【おすすめ化粧品】
  9. ハイドロキノン副作用ある?【シミ消す効果どう?】
  10. クマやシミ消す化粧品ある?【コンシーラーに頼らず解消!】
シミ取り化粧品で後悔?顔のシミを消したい!【私の体験口コミ】 > シミ取り化粧品Q&A【質問と回答】 > クマやシミ消す化粧品ある?【コンシーラーに頼らず解消!】


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)