シミ取り化粧品で後悔?顔のシミを消したい!【私の体験口コミ】

日焼けかゆい?皮膚がん・シミ【悪影響のケア方法は?】

日焼けによるかゆみのケア方法は?

日焼けケア画像305

冷やすのが一番!肌を冷たくしてかゆみを静める!

日焼けをしてしまったお肌は炎症を起こしてします。日焼けのかゆみのケアの方法は、まず冷やすことです。

日焼けは火傷をしているのと同じ。火傷をしたときは、冷やすようにしますよね。

それと同じで赤くなってしまったお肌は出来るだけ冷やすようにしましょう。

ナイロン袋に氷を入れてタオルにくるんだり、保冷剤を活用すると良いですね。冷たいシャワーを浴びるのもおすすめです。

ツメを立ててかくのは一番ダメ!「なでる」「さする」で乗り越えよう

日焼けケア画像44

かゆいのを我慢することは大変ですよね。

かゆいのは分かりますが、ガリガリとツメをたててかいてしまわないようにしましょう。

ただでさえダメージを受けている肌を更に爪による刺激で傷つけてしまいます。

どうしても我慢が出来ないという場合には、さすったりなでたりする程度でも十分にかゆみを緩和させることが出来ます。

ナイロン袋に氷を入れて手ぬぐいなどにくるんだもので肌を冷やしながらポンポンとかゆいところの肌に押し当ててるようにすればOK。

日焼けをしないようにするのが本当はお肌に良いことなのです。

水分をたっぷり!ビタミンもおすすめ

日焼けケア画像44

ビタミンを取ることも忘れないでくださいね。

日焼けのかゆみのケアには、外側からと内側からのケアが大事です。

保湿&ベビーパウダーでやさしくケア

冷やしながら、化粧水やオールインワンゲルで保湿することも忘れないで下さい。

十分冷やして保湿してからは、ベビーパウダーもおすすめ。これは意外ですね。実は日焼けのかゆみのケアはそのほかにもベビーパウダーも効果があると言われているのです。

日焼けしたところに服をきたり下着があたるとこすれて痛いという時にはぜひベビーパウダーを試してみて下さい。

ベビーパウダーは赤ちゃんの肌をやさしく保護してくれる働きがありますよね?日焼け後の肌は大変傷ついていますから、赤ちゃんのお肌並みに優しく扱ってあげましょう。

無理に皮をむいてはダメ

時間が経てば皮が剥ける状態になります。その場合にも、無理やりに剥がすというようなこともしないようにしましょう。

シミやシワになる原因になります。

日焼けをしてしまうと剥けている部分がどうしても気になりますね。

後々のことを考えても日焼けをしてしまったときには、お肌にそれ以上の負担を掛けないことです。

ひどい場合は病院も

水ぶくれになったり赤みやほてりが収まらない、赤いブツブツなどの発疹がでて治らない・・・というトラブルは早めに皮膚科にいくのがおすすめ。

また日焼け肌に強い美白化粧品を使って肌荒れを起こす事もあります。お肌に合う合わないがありますし、ダメージを受けている状態の肌に慣れないコスメは危険です。

酷すぎる肌トラブルや、かゆみが明らかにおかしい場合などは、病院に行くようにしましょう。

日焼けで皮膚がんになることも?

日焼けケア画像44

日焼けで皮膚がんになることもあるというのは本当なのでしょうか?

日焼けくらい・・・と思わずにお肌のケアはしっかりするようにしましょう。

急激な日焼けをしてしまうと、赤く炎症を起こしてしまいます。

これは、皮膚が火傷をしている状態ですから、速やかに冷やしてあげることが大事です。

あまりにも日焼けがひどいと水ぶくれになってしまい、その水ぶくれがつぶれてから皮が剥けることになります。

もし皮が剥けてしまった場合には、無理やりにはがすようなことはしないようにしましょう。

日焼けで皮膚がんになってしまうのは、メラニン色素の沈殿によって起きてしまいます。

日焼けケア画像304

赤みがおさまらない、水ぶくれ、ぶつぶつ赤い湿疹のようなものがでるなど、自分でケアの出来ないような日焼けをしてしまった場合には、きちんと病院に行き、先生の指示を仰ぐようにしましょう。ダメージを受けた肌に合う薬を処方してもらうのが一番いいですね。

自己判断で適当なものを塗るより、病院で処方された薬が安心です。

皮膚が栄養補給が出来なくなると、皮膚がんになってしまうといいます。

日焼けを繰り返していると皮膚が固くなってしまいます。皮膚がビニールやゴムのように固くなっていませんか?日焼けはなるべくしないほうが無難ということですね。

皮膚がんを発症してからでは大変です。一度日焼けしてしまっているならなおさら、紫外線に当たらないような工夫をして皮膚を守るようにしましょう。

失敗しないシミ化粧品選び!【私の体験済おすすめランキング】

5131213
公式ボタン

関連記事

  1. 日焼け後のケア方法の正解は?シミ予防の美肌ケア【顔が赤い時は?】
シミ取り化粧品で後悔?顔のシミを消したい!【私の体験口コミ】 > 日焼け後ケア > 日焼け後のケア方法の正解は?シミ予防の美肌ケア【顔が赤い時は?】

トラックバックURL

http://www.shimitori-honne-review.com/hiyake/%e6%97%a5%e7%84%bc%e3%81%91%e3%81%8b%e3%82%86%e3%81%84.html/trackback/


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)