シミ取り化粧品で後悔?顔のシミを消したい!【私の体験口コミ】

そばかすを消す方法は?化粧品・皮膚科【今すぐそばかす消したい!】

「なんとかしてそばかす消したい!」
「消す方法って何かあるの?」
「中学生高校生じゃファンデやコンシーラーで消せないし・・・」

・・・そばかすに悩んでいる人、いらっしゃいませんか?

「そばかす、可愛いよ?」
「もう見慣れたし別にそんなに気にしなくても・・・」
「そのくらい大丈夫だよ!」

私もそうですが、そばかすの悩みをポロっと口にしたとき、よくこんななぐさめの言葉をかけられたりするんです。

いやいや!
かわいくないし、鏡を見るたびに気になってしょうがないですよ?!

他人から見ると「そばかすくらい」なのかもしれませんが、そばかすがある本人にしてみれば本っっ気で嫌なものですよね。

このページでは、同じように「そばかす」に悩む方向けに、これ以上濃くしない対策のほか、できるだけ薄くする・消す方法などについても考察してまいりたいと思います。

そもそも「そばかす」とは?

そばかすは、いわゆる雀卵斑(じゃくらんはん)とよばれるシミの一つです。鼻と左右の頬の上のほうに1~4mmほどの班点ができます。

その名前のとおり、すずめの卵の模様に色や形が似ているためそのように呼ばれているのだそうです。

すずめの卵なんてみたことありませんが、とにかく雀卵斑(じゃくらんはん)でもソバカスでも、嫌なものは嫌ですね。

そばかすの原因は?

遺伝

そばかすは遺伝によるものが大きいといいます。自分だけでなく兄弟や両親のどらかにそばかすがある人も多くいらっしゃるのではないでしょうか。

ただ、その遺伝の仕方についてははっきりと解明されてはいないようです。

紫外線

紫外線のダメージにより、メラニンが過剰に生成されると肌は代謝により排出しきれずに沈着してしまいます。

これがシミやそばかすになってしまう原因です。

ホルモンバランスの乱れ

ホルモンバランスが乱れは新陳代謝に影響を及ぼすことがあります。

ターンーオーバーが正常に働かないと、メラニンや古い角質が剥がれ落ちず、シミそばかすを作りやすい肌になってしまいます。

そばかすって消える?治ることもある?

紫外線で悪化する

先ほども少しお話しましたが、紫外線はそばかすに良くありません。紫外線対策をしていないと、そばかすが濃くなったり増えたりする危険性もあります。

しかし逆に言うと、しっかり紫外線対策をしておけばソバカスを薄くしたり目立たなくすることも可能と考えられます。

成長により薄くなることもある?

小さい頃や思春期にかけて顔にたくさんできている遺伝によるそばかすは、成長するにつれて目立たなくなったり薄くなったりすることも多いようです。

今10代の方でそばかすに悩んでいる人の場合は、紫外線対策をしっかりして毎日生活していると、大人になるにつれて自然に消える・・・という可能性もあります。

もちろん大人になってもそばかすが残っている方もたくさんいらっしゃいますが、遺伝性のソバカスにはこのような傾向もあるようですよ。

大人のソバカスのケアは?【メイクと美白】

遺伝によるそばかすは成長とともに消えることもある・・・とお話しましたが、もちろん消えないこともあります。

一旦消えても、紫外線を浴び続けていたりスキンケアをおろそかにしたり、ホルモンバランスの乱れなどにより、またそばかすが出来てしまうこともあります。

メイク・コンシーラーで隠す

大人の女性になると、シミそばかすは化粧品で隠すことができるようになります。

コンシーラーで消してからファンデーションをのせれば、たいていのソバカスはわからなくなるでしょう。

コンシーラーはどう使う?

少し手間がかかりますが、ペンシルタイプのもので一つ一つ消していくのがやはりきれいに仕上がります。特別な日などには一つ一つそばかすを消すのがおすすめです。ペンシルのコンシーラーはきちんと肌に密着するものを選びましょう。固すぎると肌を傷つけますのでちょうどよい固さと密着性のものを選びたいものです。

そんな手間は毎日かけられないという場合はスティックやパレットなどの広範囲にぬれるコンシーラーを使いましょう。マットで伸びが良くより肌に密着するものが理想ですね。そばかすの上に乗せるように置いてかるく馴染ませます。

基礎化粧品と内服・サプリでWのケア

日中はメイクコンシーラーで隠しながらも、おうちに帰ったら基礎化粧品でしっかり美白ケアをして「隠さなくても良い肌」をめざしましょう。

日常紫外線からメラニン発生、シミそばかすにしないように、シミ消し・美白ラインのコスメを使うのがおすすめです。

さらにサプリメントや医薬品などで内側からのケアも同時に行うことで透明感のある肌に近づくことができます。

美肌の基本ですが、睡眠や食事もおろそかにしないことが大事ですよ。

中学生・高校生ではメイクでごまかせない!予防方法は?

社会人になると、コンシーラーやメイクでシミそばかすを消してごまかすことができます。

ただ、中学生や高校生ですとメイクは禁止ですし、そばかすを消してごまかすことはできませんよね。(高校生でもメイクがOKという学校もあるかもしれませんが・・。)

ですからまず「濃くしない」「悪化させない」「できれば薄くしたい」という点を念頭に置いて対策をしていくことが必要です。

ビタミンC・Eを意識した食事

バランスの良い食事は美容の基本ですが、シミそばかすに的を絞り食事のことを考えると、メラニン生成をブロックするビタミンCと、肌の若返りのビタミンEを積極的に意識して摂取しましょう。

たまに思いつきで食べるのではなく、毎日摂ることが大事ですよ。サプリメントを利用するのもおすすめです。

部活・通学時の紫外線をカット

外で行う部活動やスポーツの場合だと完璧に紫外線を防ぐことは困難かもしれませんが、日焼け止めをしっかり塗ったり、可能であれば塗りなおしをするようにしましょう。

通学時も帽子や日焼け止めなどで肌を太陽にさらすことを少しでも減らすようにすると良いですね。

睡眠はしっかり

肌のゴールデンタイムは夜の22時から2時といわれているのは有名です。

この時間しっかり眠れば新陳代謝にも良いので、メラニンの排出や肌の生まれ変わりのためにしっかり眠るようにしましょう。

中学生・高校生の頃はスマホやテレビを夜遅くまで眺めるのが楽しいものですが、これ以上ソバカスを悪化させたくないなら睡眠を優先させたほうが良さそうです。

皮膚科で対策

そばかすやシミは光レーザーで治療したり、内服薬を処方していただいてそれを飲み続けることで治療する方法もあります。

ただ、病気ではなく美容目的となりますので健康保険の適用にならないことがほとんどです。全額自己負担となりますので、それなりの金額を覚悟していたほうがよさそうです。

レーザーでシミそばかす対策

レーザー治療の目安としましては、レーザー照射1回あたり5000円程度でしょうか。

レーザーは1回では終わりませんので、複数回分の費用が必要です。何回くらいできれいになるかどうかというのは、個人のシミそばかすの状態で変わってきます。

内服薬・外用薬

どのようなものを処方されるかにもよりますが、ビタミン剤からハイドロキノンなど色々ありますので、金額としては1000円から5000円程度が多いようです。

もちろん、飲んですぐにシミそばかすが消えることはありませんから、3ヶ月~1年程度のスパンで考えておいたほうがよろしいでしょう。

化粧品で対策

紫外線のダメージを肌に蓄積しない、代謝の為に保湿がしっかりしている、できてしまったそばかすに働きかける・・・

今では良い化粧品がたくさんでています。当サイトで紹介しているシミ消し化粧品の中から、特にそばかす対策で選ばれているものをご紹介してみましょう。

ビーグレン

>>ビーグレン公式へ

シミそばかす対策として人気の美白成分のなかに「ハイドロキノン」というものがあります。ビーグレンはこのハイドロキノンが配合されている美白化粧品です。

ハイドロキノンは効果や即効性の面からみると魅力的でしたが、その効果の高さから副作用や安全性の問題点がありました。皮膚科で処方される成分としても知られている期待できる成分です。

ビーグレンは独自の技術でハイドロキノンをカプセル状に閉じ込めて肌の奥角質層でしっかりしみの元に働くように開発、できてしまったシミそばかすにも、これからの予防にもおすすめです。

ビーグレンですが、初めての方にはお試し用のトライアルセットが用意されております。

POLAホワイトショットSX

>>POLAホワイトショットSX公式へ

ポーラのホワイトショットSXはポーラオリジナルの美白成分「ルシノール」が配合された人気の薬用美白美容液。

このルシノールの働きは、「メラニンをつくるチロシナーゼ酵素を抑制すること」ですので、そばかすに悩む方にピッタリですね。

女性雑誌やコスメ系の雑誌で数々のベストコスメ大賞に選ばれている人商品ですので、安心してお試しできると思います。

お値段は12,960円(税込)と少々お高めですが、お試し用のジュニアサイズ7,020円(税込)もあります。まずはこちらからお試ししてみるのが良いかもしれませんね。

アスタリフトホワイト

アスタリフト美白トライアル3点

>>アスタリフトホワイト公式へ

アンチエイジングが気になる世代に絶大なる支持を得ているアスタリフトの美白ラインがこちらのアスタリフトホワイトです。

保湿に強い化粧品ですから、シミそばかすを健やかにターンオーバーと共に排出する効果も期待できそうです。

アスタリフトホワイトの美白成分は「ビタミンC誘導体」と「アルブチン」。シミそばかすを作らせない、そしてしっかり保湿して正常にターンオーバーを導き徐々に美白肌に導くようなつくりとなっております。

こちらはお試し用のトライアルキットが用意されております。先行美容液ジェリーアクアリスタから化粧水・美容液・クリーム・日焼け止めまで全てのラインをお試しできるセットとなっております。

アスタリフト公式サイトで送料無料1,000円(税込)で購入することができますよ。

サプリで対策

サプリメントでソバカス対策をするならぜひ摂りたい成分があります。

それは「L-システイン」と「ビタミンC」。

L-システインはシミそばかすの元メラニンに働きかけて抑制する働きがあるので必ず摂りたいですね。

また美肌・美白に強いといわれる成分ビタミンCも、積極的に毎日摂りたい成分です。食事からだと十分に摂取できていないことが多い成分ですから、サプリメントを上手に活用するのもおすすめです。

ロスミンローヤル

>>ロスミンローヤル公式へ

シミそばかすに悩む方に支持されているサプリメントの一つがこのロスミンローヤル。

小ジワ・シミそばかすに悩んでいる方におすすめの医薬品です。

配合成分ですが、メラニン発生を抑制したりメラニンを排出のサポートをする「L-システイン」、「アスコルビン酸(ビタミンC)」のほか、肌荒れへの効果やハリ・弾力をサポートするビタミンE散・ビタミンB類も配合されております。

その他、女性ホルモンバランスの乱れや美肌にうれしいローヤルゼリー等9種類の生薬も入っているのでまさにシミそばかすに悩む女性のための内服薬ですね。

ただ、しっかり効果が期待できる医薬品であるため、用法用量をきちんと守ることが大事です。飲み忘れたからといって次にたくさん飲みすぎるなど、過剰摂取は特に良くないようです。

ロスミンローヤルは初回限定の特別価格1,900円(税抜)で購入することができます。

そばかすを消すには?のまとめ

いかがでしたでしょうか。

では最後にこのページでご紹介したそばかす対策のアイテムをまとめてみますね。

【化粧品】

ビーグレン【お試し送料無料1,944円】

アスタリフト【お試し送料無料1,000円】

POLAホワイトショットSX【ジュニアサイズ7,020円】

【医薬品・サプリ】

ロスミンローヤル【お試し定期1,900円(中止いつでもok)】

そばかすは顔の中心にできてしまうので、目立ちますし、「今すぐなんとかしたい!」「早く消したい!」という気持ちが強いものですよね。

また遺伝による発生が大きいとお話しましたが、

「もう仕方ない・・・」
「どうせ何をしても消せないんでしょ?」

などと自暴自棄になってしまうのは絶対にやめましょう!

紫外線対策をしっかりしたり、サプリメントや食事に気をつけて、シミそばかす対策の化粧品で丁寧なケアを続ける事でかなり目立たなくすることができますよ。

中学生高校生などまだ思春期の方は、大人になるにつれて薄くなったり消えることもありますから、あきらめず生活習慣に気をつけてみてくださいね。

失敗しないシミ化粧品選び!【私の体験済おすすめランキング】

rankbglentop
公式ボタン

関連記事

  1. 肝斑に効く化粧品ある?口コミおすすめ【肝斑を消す方法とは】
  2. 手のシミを取る方法は?【簡単!自宅シミ消し】
  3. 40代美白美容液ランキング【シミ消しおすすめ4選】
  4. シミ取り化粧品プチプラおすすめは?【効果と人気商品口コミ】
  5. シミ取りレーザーで失敗?ぶっちゃけどう?【効果・回数口コミ】
  6. シミ取り化粧品男性におすすめは?
  7. 30代におすすめ美白美容液はコレ!【シミ効果◎】
  8. シミ美容液ランキング【シミに効く?美白効果で人気】
  9. できてしまったシミを消す方法!化粧水美容液皮膚科【顔のシミ消したい】
  10. シミ化粧水ランキング!シミ取りに効果?【人気おすすめは?】
シミ取り化粧品で後悔?顔のシミを消したい!【私の体験口コミ】 > シミ子が教えるシミ対策 > シミ化粧水ランキング!シミ取りに効果?【人気おすすめは?】

トラックバックURL

http://www.shimitori-honne-review.com/shimitaishaku/%e3%81%9d%e3%81%b0%e3%81%8b%e3%81%99%e3%82%92%e6%b6%88%e3%81%99%e6%96%b9%e6%b3%95.html/trackback/


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)