シミ取り化粧品で後悔?顔のシミを消したい!【私の体験口コミ】

シミ化粧水ランキング!シミ取りに効果?【人気おすすめは?】

ranklotion01

公式ボタン

ranklotion02

公式ボタン

ranklotion03

公式ボタン

できてしまったシミ!【シミ取り化粧水で早めのケアがおすすめ】

シミが1つでも顔に出来ると、お化粧で隠すのも大変になりますし、何よりも気分が落ち込んでしまいますよね。

そんなシミが出来てしまったときは、

何よりも早めのケアが重要

になってきます。

シミは色素沈着と同じですので、シミをほおっておくと、どんどん色が濃くなり、落とすのも時間がかかってくるからです。

自宅で簡単にシミ取りケアをする。となると、やはり専用の化粧水などを使うのが手っ取り早いでしょう。

今は沢山シミ専用の化粧水がありますので、誰でも手軽に購入できます!今回は、その中でもおすすめの商品をご紹介していきたいと思います。

シミ消し化粧品で自分でケアできる物と出来ない物がある?【シミの種類】

皆さんは、「シミ」と聞くと、紫外線が原因でいつのまにか肌にポツンとできる茶色の物・・・・といったイメージをお持ちかと思いますが、実はそのシミにもいくつか種類があります。

大きく分けると5種類程。その種類は次のとおりです。

□老人性色素斑
□肝斑
□そばかす
□炎症性色素沈着
□後天性真皮メラノサイトーシス

私の場合、耳にしたことがるものもあれば、ちょっとよくわからない・・というものもあります。

俗にシミと言われる物は、一番上の「老人性色素斑」です。

老人性と名称についていますのが、こちらは紫外線を過剰に浴びて出来るシミになりますので、条件が揃えば子供でも出来ます。

厄介なのが、それぞれのシミは同じケアではない。という点です。

つまり、老人性色素斑ならそれに合った治療を。肝斑ならそれにあった治療を・・という事ですので、

自分のシミはどの種類に当てはまるのか?

最初にしっかりと見極める事が大切です。

老人性色素斑のシミ取りにおすすめの化粧水

さて、シミの種類についてご紹介してまいりましたが、では次にケアの仕方をみてまいりましょう。

ほぼ大半の方が「老人性色素斑」のシミだと思いますので、今回は、その場合のおすすめ化粧水をご紹介していきますね!

まず、シミ取り化粧水選びで大事なのが

□シミを予防する物を選ぶのか?
□出来ているシミに対して有効なものを選ぶのか?
□予防と出来ているシミ両方に有効なものを選ぶのか?

という3点です。

もし、シミを予防する化粧水が良ければ「アルブチンやトラネキサム酸」などが配合されたものを選ぶと良いでしょう。

また、出来ているシミに対しては「プラセンタエキス」が配合されているものがおすすめです。高濃度プラセンタエキス配合といった商品が数多くあります。

そして、両方ケアしていきたいのであれば「ビタミンC誘導体」が配合されたものがおすすめです。

シミ取り化粧水ランキングで人気商品を解読してみます!

以上を踏まえた上で、人気ランキング上位だった化粧水について詳細を検証してまいります。

このサイトの最初にランキングを掲載しておりますが、シミ取り化粧品や美白コスメのランキングでもこれらは常に上位にランクインしていますよね?

何がそこまで人気なのか?何が良いのか?効果は?・・・と色々気になりますので詳しく見ていきましょう。

アスタリフト

□アスタリフト ホワイトローション

こちらは、言わずと知れた富士フィルムの化粧水です。

主な主成分は

・3種のコラーゲン
・アスタキサンチン

となります。
アスタリフトといえば「アスタキサンチン」が有名ですよね。
アンチエイジング効果が高い成分で、美白ケアとエイジングケアの両方が出来てしまう化粧水となっています。

また、こちらの化粧水は、富士フィルム独自の技術で美白有効成分を極小化していますので、肌の奥深くまで浸透しやすい化粧水となっています。

まだまだ、人気の化粧水はありますが、ひとまず2商品ご紹介させていただきました。
シミ取りの化粧水選びは、「自分がどういったケアを中心にしていきたいのか?」が大事なポイントとなっていきますので、是非、そこを見極めて頂き、肌にあった商品をお選びください。

ranklotion01

公式ボタン

アンプルール

□アンプルール・ラグジュアリーホワイト・アクティブフォーミュラⅡ

シミのケシゴムハイドロキノンが配合されたドクターズコスメのアンプルールの化粧水です。

美白有効成分「新安定型ハイドロキノン」やトリプルセラミドなどのリッチな美容成分がたっぷり配合。ひときわクリアな透明感を求める方に人気です。

アンプルール独自のAOカプセルで肌質もUP!

AOカプセルとは何か?と気になったのでアンプルールの公式ホームページをみてみると・・

~以下引用~
新配合の「AOカプセル」とは、 抗酸化力に優れた4つの成分をナノサイズのカプセルに閉じ込めたアンプルールオリジナル成分。 すぐれた抗酸化力でダメージリセット力を強化。シミ・くすみなどの肌老化を根本からリセットします。
~引用終わり~

とあります。美白成分ハイドロキノンを酸化から守り美白パワーとパフォーマンスを高めるもののようですね。

こちら、私も使って見ましたが「美肌効果」がとても満足でした。すぐにシミは消えてなくなったりはしませんが、くすみ抜けと肌のキメ細かさは使って直ぐに感じられました。

このままお手入れを続けたらきれいな白肌になれるのでは。。と期待が持てるトライアルセットでしたよ。

ranklotion02

公式ボタン

サエル

□サエル・ホワイトニングローションクリアリスト

ディセンシア・サエルは低刺激な化粧水なので、肌が弱い方、極端に肌が乾燥する方におすすめの化粧水となっています。

主な配合成分は

・ビタミンC誘導体
・エスクレシド
・白様雪

となります。

ビタミンC誘導体は、先ほども書きましたように、シミの予防と出来てしまったシミに有効的に働く成分です。

エスクレシドは、シミの元となるメラニンの生成を抑える働きがあります。白様雪は、保湿成分であるセラミドの生成を促す作用がある。と言われています。

これらの成分を独自で配合、美白ケアと保湿ケアを同時に行う事により、今出来ているシミを効果的に薄くし、さらに将来のシミ予備軍を抑えてくれる働きをしてくれます。

ranklotion03

公式ボタン

手作りで作れるシミ取り化粧水!

では、最後に、最近何かと話題になっています「手作りのシミ取り化粧水」をご紹介したいと思います。

一番手軽に作れるのが、「尿素とグリセリン」を入れた化粧水です。
どちらもドラッグストアで簡単に手に入ります。

作り方は

1:空いている容器に水200mlを入れる
2:尿素25gを混ぜ、溶けるまでよく振る
3:2に小さじ半分のグリセリンを混ぜ、よく振る

これだけでOKです。
出来た液は「原液」となりますので、それぞれつける部位によって薄めて使ってください。

例えば、顔に使う場合は約10倍に薄めて使う事をお勧めします。
薄める液はミネラルウォーターや精製水を使うと良いでしょう。
もし、つけて保湿が足りない場合は、グリセリンを追加するなど、自身で調節も可能です。

原液もチープに作れますし、さらにそれを薄めて使うので、市販の化粧水を購入するよりもかなり価格は抑えられます。

ただ、1点注意点があります。
作った液は防腐剤などが一切入っていないため、劣化しやすいので、出来るだけ早めに使い切るようにしてください。
また、使わない間は冷蔵庫などで保管しておくと良いかと思います。

シミ取り化粧水口コミ紹介【ランキング人気商品の美白効果はどう?】

さて、ここからはシミ取り化粧水の口コミをご紹介してみたいと思います。

読者の皆様などから寄せられたシミ取り化粧水を使ってみた感想や口コミです。必ずしも全く同じような意見や感想になるということはないかもしれませんが、ぜひその体験を参考にしてもらえたらと思います。

アスタリフトホワイトブライトローションを使っています。

ok_9

私は歳を重ねるごとに、肌のハリや艶がなくなり悩んでいました。

いろいろな化粧品を試してみましたが、なかなか自分に合うものに巡り会えずにいました。そんな時たまたま友人の勧めもあり、アスタリフトホワイトブライトローションを使用し、驚くほど肌の状態が良くなりました。今回はアスタリフトホワイトブライトローションのお勧めポイントを紹介します。

まず第一に濃厚で肌馴染みが良いので、お肌に素早く浸透することがお勧めポイントです。赤色のこっくりした化粧水を2から3プッシュお肌に優しく馴染ませるように塗ります。すると濃厚な化粧水にも関わらず、10秒くらい浸透して、肌がもっちりとし弾力でてきます。

次にホワイトブライトローションは、美白にも特化しているので、日焼けしずらくなる効果もあります。紫外線を浴びたあとでも、肌があまり赤くならず紫外線を防いでくれるように感じます。

最後に夜たっぷり塗ると、翌朝は肌がもっちりとした感触になりハリが半端なくでるといった効果もあります。勿論化粧のりもかなり良くなります。

以上、アスタリフトホワイトブライトローションのお勧めポイントを紹介しました。

使用したシミ消し化粧水:アスタリフトホワイトブライトローション
(女性 40歳)

敏感肌なのでサエルの美白化粧水を愛用しています。

ok_9

肌が敏感でなかなか合う化粧水がなく、敏感肌用と書かれた化粧水でも肌がピリピリして赤くなってしまうことがあります。

そんな中、同じメーカーのアヤナスは安心して使えていたので、シミが気になっていたこともあり、美白できるサエルを使ってみることにしました。

肌への優しさはアヤナスで体験ずみで安心していたのですが、サエルの美白成分に肌が反応してしまうかもと不安でしたが全く問題なしです。ピリピリ刺激を感じることもなく心地よく使うことができてます。

夏場に使いやすいサラサラの化粧水で、浸透も早くさっぱり感があります。
ただ、保湿力は高くはないので、大量に使うか他の化粧水と併用しないと私の肌では乾燥してしまいます。

また、これと言って美白効果は得られなかったので、1本だけ使って別の化粧水に切り替えました。

(女性 主婦 34歳)
使用したシミ消し化粧水:サエル

アスタリフトでくすみが気にならなくなった。

ok_9

私は若いうちから肌のケアをしたいと思って購入してみました。今は1本を使い終えたところです。

美肌になれるということで期待をして購入してみました。私はもともと肌が白いのですが、肌が白いからかくすみがかなり目立っていてコンプレックスでした。

また私は乾燥肌なのですが、ここまで保湿される化粧水は初めてでした。アスタリフトホワイトブライトローションのテクスチャーは伸びがよく使用感もいいです。肌に浸透しているような感じがありますしモチモチします。またカサカサすることもなく化粧の乗りもすごくいいです。

特に1月程度経ってから肌が明るくなったような、くすみが消えたような気もしています。結構なくなるのがはやいのですが値段の割にとても効果が出ているのでリピートしようと考えています。

(女性 22才 接客業)
使用したシミ消し化粧水:アスタリフトホワイトブライトローション

ハリ肌の赤から美白用の白のアスタリフト化粧水に変えてみた。

ok_9

元々はCMを見て気になって赤を使い始め、使い心地の良さから使い続けていました。今回、夏が近づき紫外線が気になり始め、シミ・ソバカスの予防と美白もできたらという思いで美白用の白のアスタリフトを使い始めました。

使い始めたばかりの頃は、赤と比べてすごくさっぱりとしているため物足りなく感じてしまいましたが、さっぱりしながらも肌を触るともっちりしていて、今ではこちらの方が使い心地が良くなりました。

特に夏場の湿気の中、さっぱりしながらも保湿をしてくれる感覚が嬉しいです。

美白効果はまだ感じられていませんが、今のところ新たなシミやソバカスもできていません。このまま使い続けて、夏の終わりに去年とはまた違う効果を感じられたら嬉しいなと思っています。

(女性 31才 派遣勤務)
使用したシミ消し化粧水:アスタリフトホワイトブライトローション

公式ボタン
シミへの効果は満足。エイジングケアでハリのある肌になります。

ok_9

夏の紫外線対策のために使い始めました。

アスタリフトはCMで気になっていたのですが、ネットでのクチコミも良く、お値段もそれほど高くはないので気軽に試せました。黄色っぽい液体で、お肌にすっと馴染みます。

美白化粧水は潤いが足りないものが多いのですが、私は夏でも乾燥が気になるので2、3回は重ねています。さっぱりとした使い心地ですが、今のところ乾燥は気になりません。夏には調度良い使い心地だと思います。少しにおいがありますが、使っているうちに慣れました。

まだ使い始めて2ヶ月ほどですが、今年はまだ日焼けが気になりません。それどころかお肌の透明感がアップしたので、紫外線に高い効果があると実感しています。

日傘だけでは防ぎきれなくて毎年少しは焼けてしまって戻らなかったので、効果のある化粧水に出会えて良かったです。

(女性 26歳 運輸業事務)
使用したシミ消し化粧水:アスタリフトホワイトブライトローション

サエルのシミ取り美白化粧水が願いを叶えてくれました!

ok_9

敏感肌の人でも使える美白化粧品はないかと探している時に、サエルを知りました。サエルの化粧水はとてもサラサラしたテクスチャーでスピーディーに肌の奥深くまでしみ込んでいくので、使用後は肌がふっくら潤いたっぷり状態になります。

半年ぐらい使ってみたのですが、肌のくすみとれてきたんですよね。また頬にある小さなシミが薄くなってきてほっとしました。

サエルを使う前はBBクリームを使用してもシミをカバーすることができずにいたのですが、サエルのおかげでファンデーションだけでシミをカバーできるようになりました。

何度使っても肌が痛くなったり荒れることはなく、非常に安心できる化粧水です。透明感のある肌になりたいと思っていましたが、サエルが願いを叶えてくれました。

(女性 主婦 38歳)
使用したシミ消し化粧水:サエル

ディセンシアのアヤナスからサエルに変えました!

ok_9

以前から敏感乾燥肌だったので同じディセンシアのアヤナスのラインを使っていました。

肌の乾燥も防止できて非常にお肌にぴったりのスキンケアでお気に入りでしたが、いよいよ年齢肌により肌全体のくすみが気になり始めたので同系列のメーカーでホワイトニング効果のあるサエルに乗り換えることにしました。

サエルはアヤナスと同じような高保湿効果があるので肌のキメをしっかり整えてくれる働きは全く同じで十分満足のいく内容です。

そういったエイジングスキンケアに対応しながらさらにホワイトニング効果が加えられたシリーズなので、サエルを使用しはじめてから配合されている美白成分によりお肌のトーンが明るくなってきているようです。

まだ3ヶ月程度しか使用していないので、今後はもっと肌が明るくなるのではと期待しています。

(女性 主婦 49歳)
使用したシミ消し化粧水:サエル

公式ボタン
アスタリフトでワントーン明るい肌に。

ok_9

アスタリフトホワイトのローションとエッセンスディスティニー、テレビのCMや雑誌の記事を見てずっと気になっていたので買ってみました。

なんとなく最近年齢のせいなのか、クスミやシミが目立ってきた気がしていました。CMでも良さそうだし口コミもよかったのでアスタリフトを試してみました。

使ってみると、第一印象としては「サラッとしているな。」という印象を持ちました。高級化粧水だからもっとうるうるしてトロミがあるのかと思いましたが・・・。しかし実際に肌につけてみると、想像以上にしっとり感がありました。

しかし一方で、肌につけてみると若干のヒリヒリした感じもありましたが、これは肌がイキイキとしてきている証拠なのかなあと思っています。

まだ使いはじめて一週間程度なので、具体的な効果は特に得られていませんが、肌がだんだん若返りつつあるのは感じています。クスミやシミに変化があるといいなと思います。

もう少し料金が安いと嬉しいのですが、今後も継続して使用していこうと思っています。

(女性 36歳 会社員)
使用したシミ消し化粧水:アスタリフトホワイトブライトローション

サエルを使っていますがもちもちの肌になります!

ok_6

ディセンシアのサエルは、敏感肌でも使うことができる美白化粧水ということだったので使ってみる事にしました。

これまでは敏感肌ケアの化粧水だけ使っていたのですが、春先からそばかすやシミが気になるなと思って敏感肌でも使える美白ケアアイテムを探していたところこちらを見つけました。

保湿力は少し劣るものの、これと美容オイルを重ねて使うともちもちの肌になります。

化粧水、オイル、化粧水、オイルの繰り返しで3回くらい重ねて塗っています。

使い始めて2週間くらいで肌のくすみが解消しました。刺激も無くてとても使いやすいです。

シミが薄くなったというところまではまだ実感できていないのでしばらく継続して使ってみたいと思います。

(女性 主婦 32歳)
使用したシミ消し化粧水:サエル

アスタリフトの化粧水、美白効果の即効性はないですが本当にしっとりして良いです!

ok_9

化粧水を購入するときには美白できるものを探しています。

前は安いものを購入していましたが、年齢も30代になったことだし、少し良いものを使ってみようと思い、ドラッグストアで購入して見ました。

化粧水を使って見てまず驚いたのは色です。オレンジ色の液体は初めてでした。違和感がありましたが、慣れたら平気になりました。

良かったところは、香りです。ローズの香りだそうですが、私はすごく気に入りました。最近香水は使わないので、化粧水で香りを楽しめることがとても嬉しいです。

保湿と美白に効果があるということで購入したのですが、美白の方はまだ実感がありません。(化粧水でそんなに目に見えて変化することはないのかもしれませんが)保湿はいい感じです。

これまで使っていたものより格段にしっとりしています。

(女性 33歳 自営業)
使用したシミ消し化粧水:アスタリフトホワイトブライトローション

公式ボタン

シミ取り化粧水のまとめ

いかがでしたでしょうか?

シミを消す為の美白シミ取り化粧水のおすすめや成分・効果などについてお話してまいりました。

このページで紹介しているシミ取り化粧水は全てお試しトライアルセットがありますので、気になる化粧水があればぜひラインで使ってみて下さい。美白シミ消しの成分の働きを計算して作られているはずなので、化粧水単品で使うより効果がわかりやすいかもしれません!

ただトライアルセットを使っている間に魔法のようにシミが消えることはないと思います。シミを消すには新陳代謝を繰り返し徐々にメラニンやシミを排出していかねばなりません。ですので「すぐにシミが消えない!」と美白コスメを使うのを辞めてしまうのではなく、長期的にシミ消しケアを続けていくようにしましょう。

失敗しないシミ化粧品選び!【私の体験済おすすめランキング】

5131213
公式ボタン

関連記事

  1. シミ取りクリームランキング!市販人気【本気でおすすめは?】
  2. シミ取り化粧品プチプラおすすめは?【効果と人気商品口コミ】
  3. シミ取り男性におすすめは?顔のシミ消したい【メンズ人気は?】
  4. シミ取りピーリング効果は?【ケミカルピーリングニキビ跡消える?】
  5. レーザーシミ取り料金高い?【安全性と料金徹底解読】
  6. 【シミ取り】皮膚科でするってぶっちゃけどう?治療費とリスクは?
  7. シミはなぜできるの?顔のシミができる原因とは?【シミ徹底分析】
  8. シミ取りレーザーで失敗?ぶっちゃけどう?【効果・回数口コミ】
  9. シミ取り化粧品選びで後悔?シミ子流失敗しないコツ!【口コミ暴露】
  10. 顔のシミを消す方法は期待はずれ?【化粧品・皮膚科・エステ徹底比較】
シミ取り化粧品で後悔?顔のシミを消したい!【私の体験口コミ】 > シミ子が教えるシミ対策 > 顔のシミを消す方法は期待はずれ?【化粧品・皮膚科・エステ徹底比較】

トラックバックURL

http://www.shimitori-honne-review.com/shimitaishaku/lotion-shimi.html/trackback/


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)